bf(ビーエフ)キレイ

2021/05/17 09:00

盛り付けをちょっと変えるだけで、食べるのが楽しくなり、美味しさも増します。

お肉の盛り付けにはカッティングボードも相性がいいのです😋

 

Part①でお話しした・お皿に余白を残す・3Dで高さを出す・配色を意識する。この3点の基本テクニックに、今回はプラスαの盛り付けのコツを紹介します

 

カッティングボードにライムのスライスを敷き、b f スライスローストビーフは高低差をつけながら並べます。

そこへ、味や香り、食感のアクセントになるトッピングをプラス。

ここではミニリーフとケッパー、松の実などのナッツ類をトッピング。

盛り付けに動きが出てお洒落な雰囲気に

 

トッピングはハーブ、ドライフルーツやナッツ、粗びき黒こしょう、粉チーズ、お塩など、形や味を考えながら身近にあるもので遊び心をのせて使ってみてください♪

 

今回はスライスローストビーフを使いましたが、赤味ステーキにもローストビーフにも応用がききます。

ちょっとしたポイントを押さえるだけで簡単にできますので、ぜひ、いつもの盛り付けを変えて、目と舌でb f をお楽しみください🙆