bf(ビーエフ)キレイ

2020/12/21 08:59

この時期、「冷え」に悩まされていらっしゃる方が多いと思います。

冷えの改善には、血流を押し進める役割の筋肉を動かすのがポイントのひとつ。

毎日の生活に取り入れやすい、冷え改善簡単エクササイズをご紹介します。

 

下半身の冷えに! 立ったままかかとの上げ下げストレッチ

「第二の心臓」とも呼ばれるふくらはぎの筋肉には血液の循環機能があり、

この機能が衰えていると下半身や足先が冷えやすくなります。

立って爪先立ちを繰り返す

とてもシンプルです。ポイントは、かかとを下ろす際、床につかないようにすることです。

バランスに不安がある場合は壁に手をつくといいですね。椅子に座って行ってもO Kです。

 

脚全体の冷えに! 座ったままストレッチ

太ももには心臓に戻る血液を送り出す筋肉がありますので、ふくらはぎとともに太もももストレッチで刺激しましょう。

Step椅子に座って片足をまっすぐ前に伸ばし、つま先を手前に引いてかかとを上に突き出すようにします。ふくらはぎの筋肉が伸びた状態のまま15秒ほど静止。

Step次につま先を遠くへ伸ばし、そのまま15秒ほど静止。①と②を繰り返します。

 

手足の指先の冷えに! グーパーストレッチ

手は、親指を包み込むように中に入れてぎゅっと握ってグーを。次に指を反るように大きく開いてパー。これを何度も繰り返しましょう。

足は指をできるだけ大きくグーパーをするイメージで、指を1本ずつ広げゆっくりと動かします。

グーパーストレッチは、寝る前に手足の冷えを感じて眠れないときにもおすすめです。

 

寝る前に! 足上げストレッチ

両足を動かすことで血流の流れを促進することができますので、ぐっすり眠るために、

お布団に入ってからお試しください。

横になり、天井に向かって真上に両足をゆっくり伸ばして足の指をグーパーします。

 

耳マッサージで血行改善

自律神経を整えて血行改善を。

親指と人差し指で、耳の上部を斜め上に、次に耳の中央を横に、最後に耳たぶを下に。それぞれ3秒ほど引っ張り、3回ずつ繰り返します。最後に耳全体をやさしく揉みほぐします。


ぜひトライしてみてください♪