bf(ビーエフ)

2020/11/26 10:12

b f (ビーエフ)の誕生。それは長年オージー・ビーフのマーケティングに関わっている

女性の強い熱意からでした。

牛赤身肉のオージー・ビーフは、女性の「キレイ・元気」に役立つ栄養素(たんぱく質・鉄分・亜鉛)が豊富でバランスよく含まれ、しかも! 赤身肉ですので脂肪分が断然少なく

糖質もゼロ。という美容食材。

ですが「牛肉は太る」とイメージだけで大きな誤解をする方も多く、

実はオージー・ビーフのもも肉100gは6枚切り食パン1枚よりカロリーが低いといった

ことなどは、周知されていませんでした。

またお肉を食べるならヘルシーな鶏肉という女性もいますが、それも誤解です。

オージー・ビーフとカロリーはほとんど変わらないのに、鶏肉にはキレイ栄養素「鉄分・亜鉛」がほとんど含まれていません。カロリーや美容は気にしている女性は多いのに、

正しい情報が伝わっていない……。

 

食に関する状況も気になっていました。お菓子をご飯代わりにしたり、ダイエットのために偏食する反面、話題のスイーツは食べている。加工品の多い食事をしている……など。

 

自分を大切にしてほしい。カラダのことを考えた食事をしてほしい。シワやシミ、たるみが気になるけれど歳を重ねたからと諦めてほしくない。そうした思いを込めて

b f を開発しています。

女性のみなさんに自分のための食事をきちんととってほしいから、手軽に!便利に!

①手間がかからない、小分け包装

②すべて加熱調理済みにし、解凍するだけですぐに食べられる

③塩・コショウのみのやさしい味付けにし、そのままでもアレンジもでき、完成形は自分好 

みにできるという、レトルト食品や普通の冷凍食品とは全く違う楽しみの付加

④添加物・保存料を一切使わず、女性のカラダを思いやる

こうしたこだわりを「食べる美容液」という形にしています。

 

発案者のb f ブランドプロデューサーをはじめ、b f のスタッフは全員女性。

自分たちがほしいと思うもの

「カラダにやさしいもの、カラダのためになるもの」

「添加物などは入れたくない」

「疲れて帰宅してからは料理に手間がかけられない」

「味付けが自分好みにできたら嬉しい」

「飽きないようにいろいろなアレンジができると嬉しい」

こうしたリアルな意見を反映しています。

 

女性のみなさんは日々慌ただしく、つい簡単な食事で済ませがちですが、

忙しいからこそ自分を大切に、食事でカラダと心のキレイを実感してほしい。

b f は、女性を応援するためにつくられました。