bf(ビーエフ)キレイ

2020/11/09 08:20

みなさんは、鉄分は貧血防止のために必要とは知っていっても、不足すると

実はカラダのあちこちに影響することは、意外に知らないのではありませんか?

「疲れている」「疲れが抜けない」「肌が荒れる」「抜け毛が増えた」……などは、

鉄不足と関係しているかも知れません。

 

鉄分は女性にとって、とても大切な栄養素ですので、今回から2回にわたって詳しくお話をさせて頂きます。元気とキレイのために、この機会にぜひ鉄分のこと、知ってくださいね。

 

今回は、鉄分の働きと不足すると現れる症状についてのお話です。

鉄分は、カラダのすみずみまで酸素を運んでいる赤血球の成分ヘモグロビンを構成する

重要なミネラル。鉄分が不足すると全身に酸素が行きわたらなくなり、酸欠状態になって

しまいます。

 

鉄分が足りなくなり酸素不足になると…。

筋肉に不足すると、肩こりや疲労感、倦怠感。

脳に不足すると、立ちくらみやめまい、頭痛、集中力の低下。

心臓に不足すると、動悸や息切れ。

などの症状が出やすくなってしまいます。

 

鉄分は「キレイ」にも関係しています。

鉄分不足は、肌にもダメージをもたらします。

肌への酸素供給量が減って新陳代謝が低下、シミが増えやすくなります。

潤いを保つコラーゲンはたんぱく質が原料で、合成するときに鉄分、ビタミンCが必要ですので、鉄分が不足するとコラーゲンがつくれず、シワができやすくなります。

髪も鉄分不足になると、細くなったり、抜け毛、枝毛が増えやすくなり、また爪にも影響が。横線が入る、弱くなってはがれやすくなる、凹凸ができやすくなったりしてしまいます。

 

元気のためにも、キレイのためにも、女性にとって大切な鉄分。

“あかんべー”をして、下まぶたの内側が白くなっていたら、鉄分不足のサインです。

すぐに鏡の前でチェックしてみてくださいね!

次回は、鉄分不足になりやすい原因と、賢く鉄分を補う方法のお話です。

ご期待ください♪