bf(ビーエフ)キレイ

2020/09/23 09:47

店頭に秋の味覚が目にとまるようになりました。

旬の食材はパワーがありますので、週2回のインナーメイクに積極的に取り入れて

みませんか。

 

いろいろな食材が出回っているなか、b f(ビーエフ)のおすすめは、きのこです。

b f に豊富に含まれている鉄分の吸収率をアップする働きがあり、

舞茸、しめじ、しいたけ、エノキダケ、エリンギ、マッシュルーム……と種類豊富。

どれも低カロリーなのに、食物繊維やビタミン類を含んでいて、うまみもたっぷりです。

 

体内に入った栄養素は、お互いに助け合いながらその役割を果たしていますが、

その中でも相性のよい食材を合わせると、それそれが持っている栄養を吸収できるだけでなく、

相乗効果が生まれます。実践しない手はないですね。

 

b f のキレイ栄養素と相性がよい、きのこ。

例えば、

舞茸、しいたけ、エノキダケを食べやすい大きさに割いて軽くソテーにし、

ポン酢やカボスをぎゅっと搾って、赤身ステーキやローストビーフの付け合わせに。

お好みで、ショウガのみじん切りを入れてもいいですね。

 

お好きなきのこをたっぷり使った簡単スープにチークポトフを加えれば、

秋の味が口いっぱいに広がって、ポトフのホロホロっとした美味しさも楽しめます。

 

スライスローストビーフは、きのこのマリネと一緒にサラダに。

ランチにも、ワインを楽しむ時の美味しいお相手にもなります。

 

みなさんの旬食材を使ったインナーメイクレシピを、ぜひお聞かせください。

お待ちしています♪

 

また、レシピなどをインスタでも発信しておりますので、ぜひご覧ください。

https://www.instagram.com/aussieroastbeef/